写真とコトバの片道書簡


by No-pride

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ひとりごと
パンダネタ
バイクネタ
バモネタ
お仕事
写真

パソネタ
お仕事?
見出しネタ
未分類

以前の記事

2018年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

お気に入りブログ

つながっているこころ
ha-naで美味しいもの...
歯の噛み合わせは命の源、...

最新のコメント

んなわけねーだろ。 二..
by No-pride at 08:48
あなたもあのヒトみ限った..
by ん at 17:37
ご心配ありがとうございま..
by No-pride at 10:56
無事でお帰りですか? ..
by masumi at 17:23
そうなんですよ。びっくり..
by No-pride at 12:39
こんなに水きれいでしたか..
by masumi at 18:29
さぁ、どうでしょう。うふふ。
by No-pride at 21:00
ありがとうございます。 ..
by No-pride at 11:11
お引越し、おめでとうござ..
by masumi at 15:30
コメントありがとうござい..
by No-pride at 22:26

メモ帳

最新のトラックバック

PRIDE
from いま話題のエンターテイメント..
デトックスとは 簡単デト..
from デトックスとは 簡単デトックス
中央大学付属高等学校
from 中央大学付属高等学校紹介
山陰中央自動車学校
from 山陰中央自動車学校情報
学術情報センター
from 学術情報センター案内
ライオンズマンション仙台
from ライオンズマンション仙台案内
日本中央高速バス
from 日本中央高速バスの案内

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

家族について(2)

また、家族について悲しい事件が起こりました。
二十歳にも満たない男性が、同居の女性の子供を虐待死させてしまいました。

こういう事件があると、ワタクシは思うのです。やっぱり、子供は親を選んで生まれてきてくれていると。

ステレオタイプな考え方かもしれないが、虐待をする親というのは自身が子供の頃虐待を受けていたとおもう。親が子を虐待しその子が親になったときまた自身の子を虐待する。こういった負の連鎖はいたるところで起きているのだろう。問題の表れ方は何も虐待だけではなく、離婚であったり過保護であったりそれこそ千差万別であろう。


「失ってみて初めてその大切さがわかる。」

使い古された言葉だけど、そういうことなのだろう。

虐待という負の連鎖を断ち切るために、この子は自分の命をささげたのではないだろうか。この子の親が、自分で自分の子供を殺してしまい、そこまでして初めて失ってしまった子供の命の大切さを知り、子供への愛情が思い出すのではあるまいか。

(今回の事件では男性と子供の間に血縁関係はないようですが、血のつながりだけが家族の要因ではないので、家族として考えさせてもらいました。)


おそらく、この男性は殺人罪で懲役刑に服することになるでしょう。でも、この子供が自分に殺されるという運命を知りながら生まれてきて、そして、自分を負の連鎖から解き放つためにその命をささげてくれたということをこの男性が理解してくれれば、どんな懲役刑よりも大切な償いになると思う。
[PR]
by no-pride | 2010-03-29 22:55 | ひとりごと | Comments(14)

誘導

あちらのブログからいらした皆様方、是非こちらのサイトもご覧ください。
http://www.yu-ru.com/papiru.html

兄弟子yasuさんのぱぴる文庫のサイトです。
yasuさんの努力と貢献度にくらべたらワタクシなんぞアリの触覚のツユ程度です。
[PR]
by no-pride | 2010-03-28 23:31 | ひとりごと | Comments(5)

カッコいい事はいい事か?

ワタクシ、電話が苦手です。特に仕事上の電話の応対が苦手で、いつも相手が怒り出すのではないかと思ってしまう。

一方、自分で言うのもなんですがワタクシ、カッコいいと思う。これまでの経験上、おそらくカッコいいということは「初対面の相手に不快感を与えない。」という効果がある。もちろん、相手がどう思っているかという部分なので全て憶測でしかないが。

人が人を判断するとき、なんだかんだ言って外見に左右される要素が0%と言うことは無い。だからみなカッコつけたり、カッコ悪い(とじぶんで思って)と嘆いてみたりするのではないだろうか。

さて、自称「カッコいい」ワタクシですが、人の容姿を変更できるわけも無いので長年この容姿で生活してきている。つまり、ワタクシのコミュニケーションは常に「初対面に相手に不快感を与えない」ということが前提になってしまっているのである。であるから、「初対面の相手に不快感を与えない」容姿という武器をつかえない電話では逆にどう対応していいか不安になってしまうである。

カッコいいことにかこつけて、コミュニケーション能力を高める努力を怠っていたといでもいえばいいだろうか。


カッコわるいよりカッコいいほうがいいにきまっている。しかし、カッコいいことは時として「落とし穴」にもなるのである。
[PR]
by no-pride | 2010-03-26 05:41 | ひとりごと | Comments(7)

家族について

先日、ある年配の男性と話をした。
苦労をしながら自分で事業をはじめやがて会社まで立ち上げた人だ。

その人が嘆くのである。「跡継ぎがいない」と。

彼には子供と孫がいるが、全て女性であり、そのことが彼にとってはとてつもない不幸なのである。


彼の心情を卑下するつもりはないが、やはり、「贅沢な悩み」ではなかろうか。

たとえば、不妊になやむ夫婦が聞いたらどう思うだろう。
障害をもった子供を持つ家族が聞いたらどう思うだろう。


とどのつまりは、家族に関する悩みは永遠に尽きないのである。

なぜか。

それは、「家族」自体が悩み、問題を解決するためにあるからである。決して幸せになるために家族があるわけではない。

ところが「幸せな家族」という幻想に惑わされた現状はどうだろう。死屍累々まるで戦場のような有様ではないか。

問題に直面するために家族がいると考えてみてください。あなたの親や子供に対する接し方は少しは変わりませんか?
[PR]
by no-pride | 2010-03-22 13:15 | ひとりごと | Comments(4)

人嫌い

なんかもうね。
いまさらいうことじゃないけど。
改めて感じました。

ワタクシ、人間が嫌いであると。
傲慢で、強欲で、見栄っ張りで、さもしくて、嘘つきで、浅はかで、租にして野で、卑しくて、厚顔無恥で、そのくせ虚栄を張りたがる。

ヒューマニティ?人間らしさ?

そんなもの、今まで人間が地球にしでかしてきた仕打ちにたいしたら物の数でもあるまいに。

森を焼き、山を崩し、海を埋め、水を汚し、空気をよどませ、遺伝子をもてあそび、原子までも狂わせる。


あぁ、今わかった。


常に心の奥底にあった罪の意識。

ワタクシにとってはワタクシが人間であること自体が罪なのだ
[PR]
by no-pride | 2010-03-22 01:13 | ひとりごと | Comments(7)

「隠れろ!誰か来た!」 「はい?なに?」

f0127610_7494346.jpg

[PR]
by no-pride | 2010-03-20 07:50 | 写真 | Comments(0)

わらわらわら

f0127610_084525.jpg

[PR]
by no-pride | 2010-03-18 00:08 | 写真 | Comments(0)