写真とコトバの片道書簡


by No-pride

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
ひとりごと
パンダネタ
バイクネタ
バモネタ
お仕事
写真

パソネタ
お仕事?
見出しネタ
未分類

以前の記事

2018年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

お気に入りブログ

つながっているこころ
ha-naで美味しいもの...
歯の噛み合わせは命の源、...

最新のコメント

んなわけねーだろ。 二..
by No-pride at 08:48
あなたもあのヒトみ限った..
by ん at 17:37
ご心配ありがとうございま..
by No-pride at 10:56
無事でお帰りですか? ..
by masumi at 17:23
そうなんですよ。びっくり..
by No-pride at 12:39
こんなに水きれいでしたか..
by masumi at 18:29
さぁ、どうでしょう。うふふ。
by No-pride at 21:00
ありがとうございます。 ..
by No-pride at 11:11
お引越し、おめでとうござ..
by masumi at 15:30
コメントありがとうござい..
by No-pride at 22:26

メモ帳

最新のトラックバック

PRIDE
from いま話題のエンターテイメント..
デトックスとは 簡単デト..
from デトックスとは 簡単デトックス
中央大学付属高等学校
from 中央大学付属高等学校紹介
山陰中央自動車学校
from 山陰中央自動車学校情報
学術情報センター
from 学術情報センター案内
ライオンズマンション仙台
from ライオンズマンション仙台案内
日本中央高速バス
from 日本中央高速バスの案内

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もううんざり

闇だ、光だ、正義だ、悪だ、なぜ他人に関する感情をあらわにするのにそんな言葉が必要なのだろうか。
そういった言葉が自分で自分の正当化している言葉だとどうして気がつかないのだ?
ワタクシらが語りかけるときにはそういった言葉を使っていないことに気がつかないのだろうか?

夢に関する記事のコメントに少し書いたけど、夢だけでなく、この世の中だワタクシらが見る他人とは自分の鏡なのだと思う。たとえば「こいつ、ケチやなぁ~」と思ったら、そう思う自分がケチなのである。


冒頭とはずいぶん矛盾しているようですが、結局はそういうこと。人の尻見てわが尻ならせ。ワタクシに解決できるのはワタクシの問題点だけなので、ワタクシはワタクシでワタクシなりにワタクシの問題点とむきあっております。
[PR]
by no-pride | 2008-11-30 22:01 | ひとりごと | Comments(0)

まとまっていませんが…。

3連休最後の日となりました。ちょっと無理やり記事を書いて見ましょう。
さて、この3連休、相も変わらず、どこへも出かけず、ひとりで過ごしていました。
一人暮らしってすごいよね。これだけの時間を一人で過ごすことが出来るんだから。

さて、その一人暮らしですが、一人で暮らすということは、一人でも生活が成り立つという意味ですね。ここでちょっと考えてみましょう。以前の社会では一人暮らしが成り立つことが出来たでしょうか?

たぶん、人間は一人で生きていくことが出来ず、家族と暮らし、家族もまた社会とともに生きてきたのでしょう。

そして、社会が成熟するにしたがって一人暮らしをすることが出来るようになったのではないでしょうか。結果として、一人での生活が成り立つ=個人が社会や他人から依存しなくなる(関係をなくすといういみではない。)ことが可能になります。

我々の生の目的が、すべての依存から自立し個というものを確立することであるならば、(僕はそう思っているのですが)いまの日本の社会はその役目を終え、緩やかにその終焉を迎えているのかもしれません。
[PR]
by no-pride | 2008-11-24 14:11 | ひとりごと | Comments(0)

H氏の夢

夢の中でH氏は出てこないのですが、H氏が僕に(敵意をもって)僕にアート作品を送ってくるというので僕はそれを待っているんですね。
そうして届いた作品見に行くと、くるぶしぐらいまでの水深の、ちょっとこけの生え
た砂防ダムに何か20cmくらいのゆがんだ黒い円錐形のものが突き刺さっていまし
た。
抜いたら毒ガスでもふき出すのかなと思って近づくと、写真つきの解説が近くに立て
てあって、どうやらこれは僕の墓標らしい。そしてその近くには砂で作った人の顔の
ようなものがおいてありました。これはどうも僕の死体をあらわしているらしい。
それともうひとつ、生きたカエルを座った姿勢そっくりそのまま針金でかたどり、中のカエルが身動きできないようにするというのもありました。これは以前に見たことがあったのだけれども、今回はカエルが中から出れるように針金の一部を切り開いてありました。(ちょっと良心が残っているようで安心)
作品のあまりの稚拙さと、足に伝わるこけの生えたダムのコンクリートの冷たさがひ
どく印象に残る夢でした。
ちなみに、僕が待っていた場所は実は以前H氏がいた場所で、しかも他人の持ち物の山林の藪で野宿していたんです。作品を見た後その場所に戻ると持ち主のおじさんがうーじ畑から現れ、「またおまえか、はっしゃ、いいかげんに!」とひどく怒られてしまいました。僕ももう少しこの場所にいようと思ったので、ひどく間の悪い気持ちでいたところで目を覚ましました。


以上、実際にみた夢です。
[PR]
by no-pride | 2008-11-18 22:05 | Comments(9)

完全に泣き言

はぁ~、また仕事で失敗したぁ~。
もう、逃げ出したい。
やっぱり、この仕事ワタクシには向いていない…。
ヤメチャオウカシラ。

いやいや、ここでやめても自分の欠点から逃げているだけだ。

でも、自分の悪い癖を直すために仕事をすることが義務づけられているとしたら、み~んな自分に向いてない仕事をしなければならないことになる。

う~む、いいんだか悪いんだか。

まぁ、とりあえず、試練を受けるために生きていると自分に言い聞かせ、
クビになるまで黙っておこう。
[PR]
by no-pride | 2008-11-13 19:43 | ひとりごと | Comments(1)

テレパシーの無い世界

みなさん、テレパシーって使えますか?
いや、ワタクシ、使えないんですけどね。
まぁ、普通、どうしてテレパシーが使えるのか?なんて考えるじゃないですか。
でも逆に考えてみましょう。なぜ、我々はテレパシーを使えないのか。

テレパシーが使えないとどうしても言葉で意思を伝えなければなりませんよね。
そして何よりも相手に何かを伝えたいという意識が働きます。同じように相手のメッセージを受け止めようとする努力が必要になります。

伝える努力、受け止める努力。


この辺にテレパシーの使えないこの世界にワタクシ達が生きている意味があるのかもしれませんね。
[PR]
by no-pride | 2008-11-11 19:56 | ひとりごと | Comments(0)

この世に生きる意味

いやーものすごいタイトルですね。われながら。
でも、まぁ、罪滅ぼしって言う意味でも書いておきます。

この世の中、生きていくのってつらいことの連続じゃないですか。一難さってまた一難。でも、このつらいことってのがこの世に生きる意味なんじゃないかな。
つらいときって「なんで俺ばっかり、周りの奴だってろくなもんじゃないのに。」って思いがちだけど、そういうつらいときが実は自分の弱点を見つめて、そして、その弱点を克服するチャンスなんだと思う。

この世で生きることで一番多くおとづれるトラブルが人と人の衝突ではないでしょうか?切磋琢磨という言葉があります。人と人が衝突してお互いにお互いの弱点に気づきそうして魂を磨いていく。行ったことがないのでわかりませんがたぶんんあの世ではこうはならないでしょう。(行ったことを忘れているだけ?)

自分ひとりでは自分の弱点なんてなかなか気づかないもの。人と人がぶつかり合うこの世の中が、自分の弱点を直すチャンス。

ワタクシが人の欠点を指摘するのはそういったことも含まれているのです。

(えっ?サディスティックな悪意はないのかって?ふっふっふっ……それはヒミツ。裁かれるのは私ですから。)
[PR]
by no-pride | 2008-11-08 21:15 | ひとりごと | Comments(4)

ワタクシの本音は…

かっこつけてLHCの事なんか書かなきゃいいのに…。
どうせばれないっておもったんでしょう?
批判うんぬんをぬきにして、あれだけ苦労して記事を書いてきた人の横でいかにも自分がLHCの危険性を見抜きましたなんて感じで書いたら、誰だった怒るよ。

(何の事だかさっぱりわからない方、ごめんなさい。ちょっとしたトラップです。わからなかった方はトラップにかからなかっただけなので気にしないでください。)
[PR]
by no-pride | 2008-11-04 23:40 | Comments(0)

雨上がりの夜空に

雨上がりの夜空に誘われて
ちょっとコンビにまで歩いてきたときのこと
寝静まったマンションに囲まれた駐車場まで来て
夜空を見上げてみる。

なんとシリウスが2重に見えるではないか!
あれがドゴン族の言うディジタリアの星か!
ついにワタクシにも神秘体験が来たのか!
(しかも葉っぱも無しで!)

で、他の星を見渡すと、全部2重に見えました。




最近目が疲れているようなので今日はパソコンはこれぐらいにしておきます。
[PR]
by no-pride | 2008-11-04 19:24 | ひとりごと | Comments(2)